宮崎台おとなこども矯正歯科

ブログ|川崎市宮前区の矯正歯科専門医院「宮崎台おとなこども矯正歯科」

どのようにして治るの?(永久歯の叢生(デコボコ)編)

どのようにして治るの?(永久歯の叢生(デコボコ)編)

2022/02/09

皆様、こんにちは。

本日は、ある患者さんの歯並びや口元の写真とともに、矯正治療が終わるまでの経過をご説明していきたいと思います。

 

ご自身の歯並びを鏡で見て、今回ご紹介する患者さんの歯並びと似ていれば同じような経過で矯正治療を行う可能性があります。

 

矯正治療に対して、よりイメージしやすくなると思います。

 

それでは、患者Aさんの概要です。

 

年齢、性別) 22歳、女性

歯並びで悩んでいること) 前歯の突出、デコボコ、口元が出ている

顔貌・口腔内写真) 

上下前歯を中心に叢生(デコボコ)および、上の前歯の突出が認められます。

また、E-line(口元の突出具合を客観的に評価するライン)よりも口元が突出していることがわかります。

 

矯正治療の必要性(歯並びをキレイにする必要性))

・清掃しやすい環境にすることで、虫歯および歯周病予防につながる

・全体的なかみ合わせをキレイにすることで、咬合力を分散し、1歯ずつの歯が長持ちしやすい環境にする

・患者さん自身の歯並びに対する悩みを解決することで精神面、審美面での改善

 

検査した結果、

 

歯並びの診断) 上顎前歯の唇側傾斜および叢生を伴う不正咬合

矯正治療計画)

上顎前歯の後方移動および、叢生(デコボコ)改善のため上下両側第一小臼歯を便宜抜歯し、キレイな歯並び、かみ合わせを獲得する

歯の移動方法)

表側矯正装置(クリアブラケット)

矯正治療のリスク)

•歯の移動による歯根吸収

•矯正治療中の歯ブラシを怠ると、虫歯になる可能性

•矯正終了後の歯を安定させる保定装置(リテーナー)の使用を怠るとデコボコが再発する(後戻り)の可能性

 

 

それでは、

実際に患者Aさんの歯並びがキレイになるまでの過程を口腔内写真とともにご説明します。

動的治療期間(ワイヤーをつけて歯を動かしていた期間))

2年5ヶ月 →合計29回通院(矯正治療は毎月1回の通院間隔)

 

矯正治療料金)

・矯正検査料:27,500円(税込)

・矯正診断料:16,500円(税込)

・表側矯正装置料(保定装置代含む)):770,000円(税込)

・処置料(矯正装置料とは別に月1回処置した費用):5,500円×29回(2年5ヶ月)

 → 合計:973,500円

 

いかがでしたか?

今後は、色々な歯並びの矯正治療経過を、定期的にご説明していきたいと思います。

 

少しでも歯並びについて気になることがあれば、是非ご相談にいらっしゃってください。お電話、インターネットでご予約頂けます

詳しくお話させていただきたいと思います。お待ちしております。

 

川崎市宮前区の矯正歯科専門クリニック・宮崎台おとなこども矯正歯科
📞 044-863-9431

 

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。